2013年10月24日

むかごごはん

スタッフから、むかごごはんを作ったとご報告がありました。そういえば、5年くらい作っていないなと思い、日本料理で作ることにしました。

むかごは、じねんじょのつるが地上にのびて花が咲いてできた実です。私は長いこと、地下の根っこにできる子芋の赤ちゃんだと思っていました。
高血圧や糖尿病にも効果があり、おいしい上に体によい季節の食べ物です。

2合のごはんに3センチ角の昆布を入れて、通常の水加減にし、大匙1の水を取り出してその分大匙1の酒を入れます。少し塩を加えてむかごを入れ、普通に炊いてください。
むかごを入れ過ぎると品が悪くなるので、注意しましょうね。



posted by 金戸啓恵 at 16:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。