2013年04月23日

柏餅

もうすぐ、5月5日、こどもの日ですね。
4月のおけいこでは、すべてのクラスで柏餅を作ります。

上新粉を熱湯で丸めて20分ぐらい蒸し、
ペッタンペッタンついてから、
あんこを包んで柏の葉で包みます。

なぜ柏の葉…?

柏の葉は秋に色づき、
カサカサに乾いてしまっても、
冬の木枯らしがピューピュー吹いても、
しっかりと枝につき落ちません。
春になってちょうど今頃、
新しい芽が顔を出し始めると、
それを見届けるように静かに散っていきます。

子を思う親の気持ちに重ね合わせるのでしょうか。

それで柏餅です。

posted by 金戸啓恵 at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。